分速FX24・改

FX投資 ローソク足とは?

FX投資 ローソク足とは2?

FX投資 ローソク足とは2?




先週ローソク足について書きました。
チャート見るのには必要不可欠ですしね。


ローソク足の話書いててもう少し
ローソク足について書きたいなぁって思ったので
今週もローソク足のお話です(^_-)-☆










ローソク足は時間や日や週によって
分足や日足、週足と呼ばれています。


チャートで見る時間によって
いろんな時間幅のローソク足が使われています。














でも、ローソク足ってよく見ると
いろんな形があります。





黒く表れるのを陰線(為替の初めの価格より終わりが安い)

白く表れるのが陽線(為替の初めの価格より終わりが高い)

などがあります。









ローソク足の形で陰線が長く出て上下にひげ
がないタイプを大陰線と言って
売り圧力がかなり強い場合に出ます。


反谷にローソク足の形で大陽線は
買い勢力が強い場合に出ます。











注意するローソク足の形があります。


十字線やクロスと呼ばれるローソク足の形です。


その名の通り+の形がチャート上に現れるんですが
これは為替の始まりの価格と終わり値の価格が同じ
場合に出現します。


しかも相場の転換期に現れる事が多いです。




チャートを見ていて十字線が高値圏内、
安値圏内に出ると相場の流れが大きく変わる
サインになります。









相場の流れが変わると言っても
「今高値で十字が出たから売りで入れば稼げる!」
と決めてかかっては危険です。


さらに為替が上昇する場合でも十字線は
チャート上に現れます。





静香はチャートに十字線が出る時は
いったんFXトレードを休みにします。

上がるか、下がるか確認してからトレード
するようにしています。







確かに、十字が出て相場の転換期に
大きく稼げる場合もありますが
反対に動いてロスカットのほうが怖いですから(=_=)



FXトレードは安全第一ですね!












他にもローソク足で
上に線が長く伸びた場合は
買い勢力が強かった後
売りに押されて下がってきてる。





ローソク足で
下に線が大きく伸びた後また
終わり値で価格を戻している場合は
いったん売り圧力に押されたけど、
下がった所で買い勢力が威力を増してきてるなぁなど。














ローソク足代表的な見方を書いてみました。
チャートを見てのFXトレードの役にたてれば
静香嬉しいかもです♪




来週も会えると
静香ママめっちゃ喜びまーす♪

FX投資 ローソク足とは?

FX投資 ローソク足とは?

FX投資 ローソク足とは?



FX投資するのにチャートは不可欠ですね!

チャートとは株価の動きをグラフ化して
今までの相場の流れや、
これからの動きを判断するために使います。







では、ローソク足とはどんなものでしょうか?




為替は日々動いていますが、5分、1時間、1日などの
為替のを、白や黒の棒で表したものが
ローソク足と言われています。





なぜローソク足と言われるようになったのかと言うと
為替の値動きを表す表示が火を灯すローソクに似ていること
でローソク足と言われるようになったようです。




静香も最初はローソク足って変なの!
って思ってたんです。

FX投資するようになるとローソク足がないと
チャート見れないから考えた人すごいなぁって
思いますよ(●^o^●)











ローソク足は4つの約束の基本に作られています。





・始値(はじめね):その時間や日や週で最初に取引された価格
・終値(おわりね):その時間や日や週で最後に取引された価格
・高値(たかね) :その時間や日や週の取引で最も高い価格
・安値(やすね) :その時間や日や週の取引で最も安い価格








分や時間の為替の値動きを使って作られたローソク足を
分足や時間足。



1日の為替の値動きを使って作られたローソク足を「日足(ひあし)」
1週間、1カ月間、1年間など一定期間の中でも同じように
「週足(しゅうあし)」、「月足(つきあし)」、「年足(ねんあし)」
ローソク足を作るれます。







為替の値動きは早いのと、レバレッジを効かせた
取引になるのでおもに分足や時間足の
ローソク足を使う事が静香は多いです。





ローソク足の形で黒くなっている(初めより終わりが安い)
場合を陰線。



ローソク足の形で白くなっている(初めより終わりが高い)
場合を陽線といいます。








陰線、陽線とも組み合わせた形がチャートですが
チャートをじっくりみていると
陰線、陽線でも形がいろいろあります。





ローソク足の上に線が長く出ていたり
ローソク足の下に線が長く出ていたり
ほとんどローソクの形に見えないものがあったりと。




ローソクの形にもいろんな意味
が隠されているんですよねぇ。






為替の値動きとチャートや他の指標と合わせて
ローソク足を見ると
FX投資を安全に出来るようになるかもしれませんね(*^_^*)






ローソク足の話来週も書こうかな(^_-)-☆








来週も会えると
静香ママめっちゃ喜びまーす♪






Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。