分速FX24・改

適切なポジション数

ポジション数と強制ロスカット

ポジション数と強制ロスカット



FXはレバレッジがかけれるので
少ない資金で
大きな利益を得る事が出来ますね!(^^)!





でも、自分の思った通りに
為替相場上がったり、下がったり
してくれないと強制ロスカットと言う悲しい目に・・・
(後悔先に立たずですねぇ)








強制ロスカットの恐怖から逃れる為に
自己資金でどれぐらいの枚数をトレード出来るかを
ロスカットシュミレーションで計算してみましょうヾ(o´▽`o)ノ







クリック証券ロスカットシュミレーション



あくまでも、シュミレーションなんですが
FXトレードする時の
ポジション数をいくらまで持っても大丈夫か?
を知る目安になると思います(^_-)-☆








まず
ロスカットシュミレーションをクリック♪
(クリック証券のロスカットシュミレーションです)








入金額      自己資金の30000円と入力してみます。
それから通貨ペア 米ドル/円
取引数量     1枚
売買選択     売りたい時は売りをクリック
         買いたい時は買いをクリック
売買レート    自分の持ってるポジションのレートがあればその金額を
         なければ現在レートを入力をクリック



決済レートは入力しなくてもOKです(^O^)




入力が終わったら
計算開始をクリックします。










静香が仮に入力した結果ですと

入金額    30000円
通貨ペア   米ドル/円
取引数量   1枚
売買選択   新規売り
売買レート  現在レートを入力→90.991









すると下に


取引最大数量        6枚
ロスカット発動レート    93.524
レバレッジ         ×30.3


と出てきます。










30000円の自己資金でFXトレード1枚数にすると
90.991なら93.524まで
強制ロスカットされる事はありません。






90.991→93.524なら売りから入って
為替相場が急騰した場合でも
2.533と言う寝幅があります。


もし、急騰した場合でも
強制ロスカットに合いにくくなります。
(絶対とは言えませんよ!
1日で3円動く事もあるのが為替相場ですから・・・)








次に

取引数量を同じく30000円の入金額に対して
取引可能最大数量の6枚枚に設定してみます。





すると



ロスカット発動レート   91.036
レバレッジ        ×182.0






30000円の自己資金に対して
6枚のトレードをすると
90.991の売りが91.036に上昇すると
強制ロスカットになります。







その寝幅はわずか0.045(^_^;)





0.045の寝幅だと1時間で十分動く寝幅ですし
急騰時には自己資金以上の負債書けない為に
強制ロスカットになってしまいます。













静香が為替相場の米ドル/円の値動きを見ていると
すっごいニュースで急騰、急落する以外は
1日の為替の値動きは1.500までで納まる事が多いです。
(これも絶対ではないですけどね(-_-;))










と言う事は
自己資金3万円のトレードだと1枚が安全。




FXトレード枚数が2枚になると
ちょっと危険かなぁ。って感じです。

強制ロスカット発動レートまで
1.000しかなくなってしまいますから(汗)










FXトレードする前に
自己資金にたいして1.500の寝幅がとれるぐらいの
余裕をもったトレードをしてみたらどうでしょうか?



コツコツ資金を増やしていって
自己資金が50000円、10万円と増えれば
トレード枚数を増やしていくのが
いいと静香は思います(^O^)











分速FX24・改


特別価格実施中

銀行金利の1225倍、20%の課税なし“今後50年語り継がれる伝説の投資ファンド”



 【年利80%】総開発費16億円、ハイブリッド型システム“賢者”



適切なポジション数

FX投資 適切なポジション数について

FX投資 適切なポジション数について




FX投資の魅力はレバレッジを効かせて
資金よりも大きな金額の取引が出来ることです。




でも
大きな損をするもあります(-"-)






そこで、
FX投資する時の適切なポジション数に
ついて考えてみたいと思います♪











静香ママは最初3万円の資金から始めました。

FX投資、最初からたくさんの金額を
投資するのは怖かったのと、
FX投資に回せるお金がなかったので(汗)












FX投資でポジション持つ時は
3万円で、米ドル/円を1枚(1万ドル)のトレード
でやってました。





3万円の資金があれば
もっとポジションを持つことが出来ます。


でも、為替の動きが自分の思いと逆に動くと
強制ロスカットになってしまいます。










強制ロスカットは
自分の資金以上に損をしないように
FX会社が強制的にロスカットをする事です。




つまり
たくさんのポジションをもってしまうと
急激に円安や円高になった場合に
強制ロスカットになってしまいます。
















3万円の資金で、米ドル/円を1枚(1万ドル)
トレードとします。

為替が92円で買いのポジションを持った場合
強制ロスカットになる為替レートは89.402円。




それを3万円の資金で、米ドル/円を6枚(6万ドル)
トレードとします。
(クリック証券レバレッジの最大の場合です)


すると為替が92円で買いのポジションを持った場合
91.913円で強制ロスカットになってしまいます。











ポジション数をたくさんもつと
為替の変動ですぐに
強制ロスカットになってしまいます(-_-;)





3万円の資金なら1枚のトレードがお勧めだと思います(^_-)-☆


持っているポジションを決済するまでは
次のポジションを
持たないほうがいいと思います。。




資金が3万円より多ければ
例えば10万円でも2枚ぐらいにしておいたほうが
FXトレードは安全に行えると思います。










FX投資していると、プラスになればうれしいですが
そうそううまくは行きません。




ポジションを少なめに持って
強制ロスカットにならないように
FX投資で自己資金を増やしていきませんか?











最初FX投資で上手く稼げると
次々ポジションもちたくなるんですよね。

静香ママがそうでした(^_^;)


でも
ポジションを増やせは増やすだけ
リスクも大きくなってくるという事はいつも
頭に置いておかないと駄目ですね(-_-;)









FX投資は稼げるけど、
自己資金を増やす事が目的なはず。


安全第一でトレードしていきたいですね♪


来週も会えると
静香ママめっちゃ喜びまーす♪







Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。